IT

丸紅情報システムズ、CRMソリューション『Microsoft Dynamics 365 Customer Service』を活用したサービスの提供を開始

丸紅情報システムズ(東京都文京区、上田史夫代表取締役社長)は、日本マイクロソフトのCRMソリューション『Microsoft Dynamics 365 Customer Service』を活用したコンタクトセンター向けサービスの提供を開始した。

具体的には、ナイスジャパンの『CXone』など、同社が従来から取り扱っているCTIサービスとMicrosoft Dynamics 365 Customer Serviceを組み合わせ、マルチチャネル対応のコンタクトセンタープラットフォームとして提供する。今後は、日本マイクロソフトが提供するAIアシスタント『Microsoft Copilot』を活用し、ナレッジ生成やメールの回答案作成、AIチャット、音声認識などを拡張機能として提供することにより、顧客の自己解決率向上およびオペレータの業務効率改善を支援する方針。

2024年05月27日 10時00分 公開

2024年05月27日 10時00分 更新

おすすめ記事

その他の新着記事