楽天証券、NISA関連のチャット対応を土日まで拡大

楽天証券

楽天証券(東京都港区、楠 雄治代表取締役社長)は2024年4月、NISAに関する問い合わせ対応を、従来の平日のみから土日を加え拡大した。同社によると、NISA関連窓口における土日での有人チャット対応は、証券会社では初という。

同社は2024年より新NISA制度が開始して以降、電話窓口を中心にNISA関連の問い合わせが急増し、日中は待ち呼が多数発生。これを受け、土日も問い合わせ可能な「NISAダイヤル」の設置や、生成AIを活用したチャットサポートサービス「投資AIアシスタント」など、サポート体制の強化を図っている。今回、有人対応によるチャットサポート時間を拡充し、より幅広い生活スタイルに合わせたサービスの提供を目指す。

NISAに関するチャットサポート受付時間は、有人対応で平日は9時から18時まで、土日は9時から17時まで。AIチャットについてはこれまで通り24時間365日対応可能。

<関連サイト>
・「楽天証券」NISA関連FAQサイト
https://www.rakuten-sec.co.jp/web/nisa/support

2024年04月10日 18時09分 公開

2024年04月10日 18時09分 更新

おすすめ記事

その他の新着記事