チャット対応講座~効果とノウハウの高め方

チャット対応のAtoZを学びます
ONLINE
https://www2.ric.co.jp/cgi-bin/seminar/cjj2021.cgi
開催予定  
2021年5月20日(木)13時~16時
ONLINE開催
受付はこちら

※ONLINE版は、ZOOMのミーティング機能を利用して配信いたします。当日のネットワーク環境によっては、音声や画像の途切れ、切断の可能性がございます。あらかじめご了承ください。セキュリティ等の都合から会社支給のデバイスでのZoomのご視聴が難しい場合は、私用端末(PC、スマートフォンやタブレットなど)からのご参加をご検討ください。
その他Zoomの使用に関しての不明点はこちらを参照ください。
Zoomヘルプセンター https://support.zoom.us/hc/ja

2021年7月21日(水)14時~17時
マイドームおおさか
受付準備中


講座カテゴリ    
オペレーション管理

対象   

SVリーダー、マネージャーなど
チームのチャット運用の企画、管理をしている方



講座概要

オムニチャネル時代にそのニーズを高めるチャット対応

オムニチャネル時代を迎え、「チャット対応」はさまざまな業種のさまざまな分野でそのニーズが見えてきました。

本講座はチャット対応のあり方と運用方法に具体的な検討を加えていただく内容で構成しました。


悩みを抱えて運用中のセンターの方も、これから始めるために準備中のセンターの方にも、ヒントをお持ち帰りいただける講座です。
 

プログラム

1.オムニチャネル時代のコンタクトセンター

    ◆顧客対応手段の多様化

    ◆顧客ニーズの多様化

2.チャット対応のあり方と目的

    ◆チャットが効果的に活用できる分野

    ◆チャット運用の目的検討

3.チャット運用のポイントチェック

    ◆チャット対応の企画

    ◆コンタクトフローの考え方

    ◆チャット対応の指標管理と品質管理

    ◆要員アサインと教育のポイント

b_特典

チャット運用の目的設定シート

 

定員  
40名

価格

1名あたり24,000円+税

講師プロフィール  


 
Me-Rise
代表
東峰ゆか 


テクサポのオペレータ、アウトバウンドテレマのSV、クレーム窓口などを経て、自身がSVだったときに受けたコンサルティングに感動し、起業。
コンタクトセンターの立ち上げ、業務改善をメインとした常駐型コンサルティングを提供、様々な視点からセンターの仕組み化を実現する。