IT

Ever Growth、VOCを起点に顧客ニーズの可視化を支援する事業を開始

Ever Growth

データ解析およびDXコンサルティング事業を展開するEver Growth(東京都中央区、西原靖貴代表取締役)は2024年4月、CX・CS担当者およびマーケティング担当者向けに、LLM(大規模言語モデル)をVOC向けに特化した独自のLLM(大規模言語モデル)モジュール「ニーズ可視化AI」をリリースした。

同サポートでは、MicrosoftのAzure OpenAI Serviceを活用することでセキュリティを担保。コンタクトセンターの応対履歴のほか、SNS・Webサイト上のコメントやクチコミなど、さまざまなコンタクトチャネル上のログを分析し、既存のテキストマイニングツールの分析手法では不可能だった、文脈単位で応対内容の背景まで汲み取った解析やタグ付けができ、顧客の真意を可視化する。

ツールの提供に加え、同社のデータサイエンティストが、可視化させたVOCデータの解釈からCX向上のための課題、さらには具体的な対応プランの策定に至るまで、成果物のレポートとして提供する。レポートの分析内容は、主に①商品/サービス自体とその広告、②デジタルチャネル、③コンタクトセンターの3領域に分けて詳述する。

2024年06月10日 13時19分 公開

2024年06月10日 13時19分 更新

おすすめ記事

その他の新着記事