2022年2月号 <DATA FILE>

DATA FILE by HDI-Japan

パート・アルバイト就業者に関する調査
──野村総合研究所

コロナ禍がもたらした人材市場の変化
データに見る「サービス人材」確保のヒント

長引くコロナ禍で収入が減り、キャリアチェンジを余儀なくされている転職検討者は少なくない。野村総合研究所(NRI)が2021年5月と8月に行った調査では、収入減の実態と、転職への強い意欲が明らかとなった。飲食や観光、小売りといった対面接客の経験を積んできた人材が、コールセンターを含む他の職種への転職意向を強めているようだ。

図 就労・転職への意向

図 就労・転職への意向

※画像をクリックして拡大できます