2019年10月号 <ソリューション&サービス>

ソリューション & サービス

<コーナー解説>
ITソリューションの導入に関し、背景や動機、選定要素と運用ポイントを聞く事例記事です。

人財ソリューション

“人財”の採用・定着・育成を支援する
コールセンターの『HRテック』活用

コールセンターでほぼ唯一、最新テクノロジーが普及していない領域。それが「人材管理」だ。労働力不足が深刻さを増すなか、経験と勘に頼ったマネジメントは通用しない。人材採用・定着・育成に向けた『HRテック』の活用は“待ったなし”だ。コールセンターにも適用できる人財ソリューションを検証する。

 慢性的な人手不足が続く現在、コールセンターにとって、人材の採用、定着・離職防止、育成・活用は、正真正銘、『喫緊の課題』だ。これまでのような、経験と勘、個人的な情や信頼による采配での人材管理では、もはや対応しきれない。データを使った科学的なアプローチで“人財”を採用・育成することが必要となる。

 コールセンターの採用・育成担当者は、必ずしも人事のプロフェッショナルではない。しかも、人事部が関与していない「企業内企業」という側面も強い。これが、最新の仕組みを採用できない大きな理由となっている。

 実際に、現在は人事部向けに採用支援や定着・離職防止、育成・活用に向けた、さまざまな人材ソリューション/サービス──いわゆる『HRテック』が登場、すでに普及しつつある。コールセンターでもそれらを活用すれば、プロの智慧やノウハウを手にすることが可能だ。本誌では、最新の“人財ソリューション”をみていく。

記事内で取り上げているベンダー(掲載順)

ツナグ・ソリューションズ
ネクストエデュケーションシンク
テガラミル
オウケイウェイヴ
Emotion Tech
プラスアルファ・コンサルティング