2022年4月号 <DATA FILE>

DATA FILE by HDI-Japan

オミクロン株拡大期のセンター運営に関する調査
──コールセンタージャパン編集部

約60%で「感染者」が発生
課題視される“情報共有”の不徹底

年末年始から現在(3月初旬)に至るまで、猛威を振るったオミクロン株。コールセンターでも、この2年間、培った「安心・安全な職場作り」とBCP対策が問われた局面といえる。編集部では、マネジメント層からオペレータに至るまで、幅広い層を対象にネット調査を実施。在宅制度採用企業の少なさ、現場を安心させる取り組みの不完全さが目立つ結果となっている。

図 センター内の感染状況について

図 センター内の感染状況について

※画像をクリックして拡大できます