2021年10月号 <カイゼンの軌跡>

カイゼンの軌跡

<コーナー解説>
コールセンターの業務改善のビフォー・アフターを中心に施策をまとめます。

セゾン自動車火災保険

動画で新人教育を効率化
年8000件分の対応時間を創出

今月のHints!

Hints

 セゾン自動車火災保険では、3密防止の観点から、従来の対面を前提とした新人研修を見直し、動画をベースとした教育に切り替えた。ポイントは、集中力を維持できるよう可能な限り短く編集するとともに、後から繰り返し見返すことを前提に体系化したことや、知識習得前のテスト、フォローアップ体制などだ。具体的にはシステムで進捗や理解度を可視化、あわせて社内SNSを利用しリモート環境でも研修生をフォローアップしている。これにより、効率的な新人育成が可能となり、年8000件分の対応時間を創出した。

お客さまサービス部 教育グループ グループ長の森藤 学氏(左)、課長代理の三塩ひとみ氏

お客さまサービス部 教育グループ グループ長の森藤 学氏(左)、課長代理の三塩ひとみ氏

動画コンテンツのポータル画面

動画コンテンツのポータル画面

※画像をクリックして拡大できます