2021年7月号 <センター探訪>

センター内は青と白を基調にデザインされている

センター内は青と白を基調にデザインされている

執務スペースでは常に海が一望できる

執務スペースでは常に海が一望できる

ベネフィット・ワン

どこからでも絶景のオーシャンビュー
船をイメージさせる快適空間

 センターの執務室から常に海が一望できる、兵庫県淡路島にあるベネフィット・ワンのコールセンター。島内の住人はもちろん、島外からも通勤しやすいロケーションに位置している。同所が開設したのは2021年4月のこと。淡路島への移住をきっかけに、同所で働き始めたオペレータの宮﨑昌子氏は「施設の写真を見て、とにかく楽しみにしていました」と話す。

 白と青を基調にしたデザインの内装で、施設内には丸窓が設置されており、船をイメージさせる空間になっている。就業中も、執務室から美しい海を一望できる。

 休憩室は2階にあり、1階のパソナグループ専用のカフェでは、フリードリンクスタイルで提供されている。フレーバーティーやコーヒー、味噌汁など種類も豊富で、いつでも無料で味わうことが可能だ。

 休憩時間、外に散歩に出ると一面に広がるオーシャンビュー。さらに10分ほど歩くと海辺の石浜があり、ランチの時間を使って訪れるスタッフも少なくないという。

 同社は、地方での雇用創出などを目的に愛媛県を中心にコールセンター拠点を設けており、今後、淡路島での採用も増やしていく方針だ。

 「いつでもリフレッシュできる」センターは、島内でも憧れの職場となりそうだ。

1階のカフェは従業員全員フリードリンク

1階のカフェは従業員全員フリードリンク

2階の休憩室では食事なども自由に取れる

2階の休憩室では食事なども自由に取れる