2021年7月号 <DATA FILE by HDI-Japan>

DATA FILE by HDI-Japan

問い合わせ窓口格付け調査──PC周辺機器業界

有人窓口はパフォーマンスで低評価
多彩な自己解決手段の提供が望まれる

長引く巣ごもり生活により必需品となったIT機器。ネットワーク関連など、PC周辺機器を購入する機会も増えている。しかし、自分のPC環境にどの製品が対応しているのか、何を揃えれば目的を達成できるのかに悩む人も少なくない。格付け調査では、有人対応よりも多彩な自己解決手段の提供が望まれていると判明した。

図 PC周辺機器業界格付け結果及び2020年全業界平均との比較

図 PC周辺機器業界格付け結果及び2020年全業界平均との比較

[調査対象企業(マルチチャネル調査につき、調査窓口の特定はない)]
アイ・オー・データ機器、エレコム、サンワサプライ、バッファロー、プリンストン、ロジクール、ロジテック

【調査したチャネル(専門審査員、一般審査員へのアンケートより)】
Webサポート68.4%、リモートサポートなし、メール17.1%、チャット/チャットボット46.1%、電話73.7%、その他5.3%