2020年9月号 <サービスのプロに聞く>

渡邉 由香 さん

<コーナー解説>
店舗など、コールセンター以外を含めた接客やサービスのプロにその心構えやノウハウを聞きます。

性別・年齢・経験・スキルもさまざま
誰にも不満・不安を感じさせない指導法

ヨガのフリーインストラクター
渡邉 由香 さん

Profile

体育大卒業後、2006年5月よりホットヨガインストラクターとして活動。2008年からはフリーに転身し、各スポーツジムや個人レッスンでインストラクターを務める。

 渡邉さんはフリーインストラクターとしてスポーツジムと契約しており、50人以上の教室を担当することもある。

 ジムでは、さまざまなレベルの顧客(受講生)がいるため、一様にレベルを高めるわけにはいかない。渡邉さんは、初心者がついていけず不安になることがないよう、常に基本のレベルに合わせてクラスを進行している。また、初心者がいることがあらかじめ分かっている場合は、専門用語も使わないように注意している。

 「新しい人が放置されるクラスを作ってはいけません。慣れてる人には『初心者さんがいるからごめんね』と伝える配慮も必要です」と渡邉さんは説明する。上級者には同じ内容をレッスンしながらも、「余裕のある人はこのポーズも挑戦してみて」とプラスアルファで指示を出すようにして、物足りなさを解消している。全体を見据え、どんなレベルの生徒にも不満や不安を抱かせない視野の広さと懐の深さが持ち味だ。

 ほかにも、新人の多い職場でのマネジメントで通用する指導法を聞いた。