2022年5月号 <Focus/コールセンター>

Focus

コールセンターの限界を突破する!
「リモート&ビジュアル対応」の効果

音声やテキストのみで問題解決に導く苦労は、すべてのセンター従事者が感じつつも、当然のものと受け止めているはずだ。しかし、リモートコミュニケーションによって、その苦労は過去のものになろうとしている。事例をもとに、利点や課題などビジュアルコールセンター運用の要諦を検証する。

 テレビ電話などリモートコミュニケーションツールの利用が一般的になり、コールセンターの活用事例が増えつつある。顧客の表情やデバイスの状況などもビジュアルで把握できるため、よりスピーディな解決が可能、配慮のあるひと言などをかけやすく、ロイヤルティも醸成しやすい。

 メリットもある一方で、マネジメントや人材育成は従来のコールセンターと変えていく必要もある。先進事例の取り組みから、ビジュアルコールセンターの利点と課題を検証する。

2024年01月31日 18時11分 公開

2022年04月20日 00時00分 更新

その他の新着記事

  • スーパーバナー(リンク2)(240426画像差し替え)

●コールセンター用語集(マネジメント編)

●コールセンター用語集(ITソリューション編)

記事検索 

  • CS Media「E-Book」

購読のご案内

月刊コールセンタージャパン

定期購読お申込み バックナンバー購入