寄り添うメールの書き方講座

笑顔を生む寄り添うメールの作り方
東京
https://crm.callcenter-japan.com/cct/seminar/index.php?categoryname=Paidseminars&_ga=2.80910807.1359590050.1662338969-400434400.1650957550
開催予定  
2022年11月9日(水)10時~17時
受け付けはこちら


講座カテゴリ    
オペレーション管理

対象   
メール応対者、メール応対のOJT担当者、SV

講座概要

◆ 研修の目的 ◆
先輩のメールはなぜお客さまの心をつかむのか』の書籍をもとに、
お客さまの気持ちに寄り添うメール作りのメソッドを習得します。
また、寄り添うメール応対者を育てる「育成支援」について解説します。

≪具体的には≫
・メールの基本マナーや、会話を「設計する」6つのポイントが理解できます。特に、お客さまの立場に立って想像力を働かせ、メールを読み取るポイントや、作成したメールを客観的に振り返る視点を学びます。
・また、「育成支援」において大切なコミュニケーションのポイント、スキルアップの環境について解説します。

※持ち物 事前課題
ご参加1名につき、「PC1台」ご準備ください
※メール作成のエクササイズで使用します。タブレットをお持ちの場合は、タブレットに接続可能なキーボードもご用意ください

※事前課題として、次の動画をご視聴ください
▼メールの基本マナー (全8回+番外編)https://jcac.jp/movie/basic/


 

プログラム

◆寄り添うメールの作り方

1章 メール作りの基礎(メールの基本マナー)
(1)表記の統一 
(2)ひらがなと漢字の割合
(3)文字数
(4)改行・空白行 
(5)記号・罫線
(6)接続詞
(7)句読点
(8)注意したい表現 
※概要をクイズ形式で確認します

 2章 会話を「設計する」
 会話設計の6つのステップ(読み取り~再考まで)について解説します
(1)読み取り
(2)結論
(3)情報の整理
(4)文章化
(5)編集
(6)再考

 3章 トレーニングワーク
・想定事例に基づきメール作成(※PCをご持参ください)
・振り返りとまとめ
・トレーニングワークのフィードバック
 ・「1.寄り添うメールの作り方」全体振り返り

 

◆寄り添うメールの育て方

・なぜこの書籍を作ったのか (書籍制作の背景・想い)
・「育成支援」において大切なコミュニケーションのポイント、スキルアップの環境
・振り返りとまとめ
 ・ 「2.寄り添うメールの育て方」を聞いての振り返り
  ・質疑応答


 b_特典
お申し込み1名につき、書籍「先輩のメールはなぜお客さまの心をつかむのか」を1冊

定員  
20名

価格

1名あたり38,500円(税込み)

講師プロフィール  


 
情報工房
ヒューマンリソース部門
トレーナー
前田清美氏



情報工房
ヒューマンリソース部門
参事
小瀬 結氏