ビッグローブ、BIGLOBE会員向けに「メッセージサポート」を提供開始     

ビッグローブ(東京都品川区、山田靖久代表取締役社長)は、BIGLOBE会員サポートページ内において、混雑状況や受付時間を気にせずに問い合わせ可能な「メッセージサポート」の提供を開始した。


 画面イメージ

 

「メッセージサポート」の画面イメージ

 


メッセージサポートは、Salesforceのクラウド型カスタマーサービスプラットフォーム『Service Cloud』の機能の1つとして新たに提供を開始したチャット機能『Messaging for In-App and Web(MIAW)』を採用して構築した。24時間365日受付可能で、問い合わせの途中でブラウザを閉じたりPCを再起動しても、Webブラウザのキャッシュを利用することで問い合わせを再開できることを特徴とする。問い合わせた後は、顧客の任意のタイミングで回答を確認できる。また、BIGLOBEカスタマーサポートの営業時間外の問い合わせについては、オペレータが回答を入力したタイミングでメール通知する設定も可能。これにより、従来のWebチャットによるサポートの課題とされてきた「回答があるまでウィンドウを閉じられない」などを解消し、顧客体験(CX)向上を図る。
 

2024年05月27日 10時00分 公開

2024年05月27日 10時00分 更新

その他の新着記事