実践!コールリーズン分析講座

オペレーション最適化に不可欠な「コールリーズン分析」の具体的手法を学びます
東京
https://crm.callcenter-japan.com/cct/seminar/index.php?category=40
開催予定  
2021年11月10日(水)10時~17時
東京・サンシャインシティ文化会館
受付はこちら


講座カテゴリ    
マネジメント

対象   
センター長、マネージャー、シニアSV、ビジネスアナリスト

講座概要
急速に変化する社会の中で、顧客のニーズに応え続けるためには、オペレーションを常に最適化することが必要不可欠です。

適正コストで最大の効果をあげるためには、何をすべきなのか?
オペレーション最適化の本丸・コールリーズン分析について詳しく解説します。

プログラム
①リーズン分析5つのメリット
・CX向上
・チャネル最適化
・WFM予測&人員配置
・オペレーター育成
・リスクマネジメント

②「使える」データを集積する
・顧客の動線と視点でMECEに洗い出す
・AHTとの紐づけ
・使いやすさはオペレーター目線で
・季節ものも漏れなく拾う
・留意すべき落とし穴
・検証と修正を繰り返す
・【演習】コールリーズン分類にチャレンジ

 
③多角的な切り口で分析する
・まずは目的を定義する
・2軸マトリックスでマッピング
・軸の立て方例(生産性・顧客属性・収益等)
 
 

b_特典

コールリーズン分析ツール

定員  
30名

価格
1名あたり26,400円(税込み)

講師プロフィール  
 
 
カルディアクロス
和泉祐子


1994年、米国企業のインターンシップでテレマーケティングと出会う。
以後テレマーケティングエージェンシーを皮切りに、アパレル通販、オフィス文具、医療機器等の外資企業でセンター長を歴任。
アワード受賞や表彰など、業界でも屈指の優良センターを築く。
独自のセンターマネジメント手法が評判を呼び、在職20年で約2,200人の見学・聴講者を受け入れた実績を持つ。
2015年「自分が育ったコンタクトセンター業界への恩返し」を志して独立。
過去の実績を紐解き、志・理論・スキルに落とし込んだ講演・研修を行うなど、次世代の育成に力を注いでいる。