「カスタマーエクスペリエンス×コンタクトセンター サミット2019in大阪」、受講受付開始!(受講無料)

コールセンタージャパン編集部は、6月18日(火)に大阪市で「カスタマーエクスペリエンス×コンタクトセンター サミット2019in大阪」を開催します。
テーマは「オムニチャネル時代の進化するVOC活動」。コンタクトセンターが持つ最大の経営資産のひとつ、「顧客の声(VOC)」を以下に有効活用すべきか。AIの登場によって進化しつつあるVOC活動について、識者やサービス提供企業の見解と最新ソリューションの威力を聞きます。

基調講演は、いまや日本を代表するネット企業に成長したメルカリでCS部門を率いる山田和弘氏と、さまざまな企業でオムニチャネル事業を立ち上げ、推進した経験を持つコンサルタント、逸見光次郎氏、コールセンタージャパン編集部の矢島竜児による鼎談です。VOCの重要性だけでなく、ひろくオムニチャネル時代のカスタマーエクスペリエンスについて議論する予定です。

特別講演は、HDI-Japan代表の山下辰巳氏に登壇いただき、VOCを活かしたツールのひとつである、FAQなどの「ナレッジベース」の構築手法について説明いただきます。HDIは、毎月、「問い合わせ窓口格付け調査」を実施。そのなかにはWebサイトのサポートポータルの評価も含まれており、その内容を踏まえて解説します。

協賛のNTTマーケティングアクト、NTTコムマーケティングの両社は、「一歩先行くVOC活用」のサービスやソリューションについてデモンストレーションを交えながらわかりやすく説明します。

パネルディスカッションでは、VOCマネジメントの現状と課題について事例企業を交えながら議論する予定です。

受講無料、申し込みはこちらから。

<セミナー概要>
日時:2019年6月18日(火)、12時30分開場、13時開演
場所:グランフロント大阪 北館4階 ナレッジシアター
受講料:無料
主催:リックテレコム「月刊コールセンタージャパン」編集部
協賛・NTTマーケティングアクト、NTTコムマーケティング

なお、同セミナーの受講者の対象に、フォローアップセミナーを7月10日(水)、大阪市で開催します。少人数限定のセミナーとなります。概要は上記Webサイトに記載しておりますのでぜひご覧ください。