実践!アウトバウンド講座

アウトバウンド業務の設計から実践、検証までをツール作成を通して学びます
 

開催予定  
準備中

講座カテゴリ    
オペレーション

対象   
センター管理者、マネージャー、トレーニング担当者、SV

講座概要
アウトバウンドで実績を上げるためにもっとも重要な要素となるスクリプトとトレーニング。本講座では、ケーススタディを交えて、アウトバウンド業務の基礎知識から実践までを学習します。体験学習を通じて、スクリプトの作成方法とスクリプトを習得させるための「1対N型ロールプレイング」を学びます。

プログラム
[Part1]アウトバウンドに必要な要素とは
・アウトバウンドで成果を上げるために必要な要素
[Part2]事例紹介(獲得型アウトバウンド)
・立ち上げ準備~運用~結果検証
[Part3]スクリプトの作成方法
・成功の鍵となるスクリプトとその他のツール
・いきなりスクリプトを書いてはいけない!
・スクリプトの作成手順とそのポイント
[Part4]アウトバウンドに必要なトレーニング
・アウトバウンドに必要な要素とは
・ロールプレイングの種類とメリット、デメリット

体験学習
【体験学習①】コール基本設計書を作成する
【体験学習②】お客様の心の琴線にふれるスクリプトを作成する
【体験学習③】1対N型ロールプレイングを体験する

 

b_特典

 

コール基本設計書、スクリプトのテンプレート

定員  
30名

価格
45,000円(昼食付)+税

講師プロフィール  


 
市場通信
コールセンター・コンサルタント
石橋由佳


1992年現電通ワンダーマンに入社。インタラクティブ関連部署(現インタラクティブコミュニケーション部)で、コールセンター、データ関連の業務に携わる。2003年に退職し、現在は市場通信にてコールセンターコンサルタントに従事。

※この講師のコラム

受講の様子  

   
 
受講者の声   
 
「わかりやすく、質問にも的確に答えてくれ、的確なアドバイスをいただけた」
「具体的でわかりやすい。実践につながる」
「1対N型ロールプレイングはぜひ使ってみたいです」