コンタクトセンターの未来を考えるセミナーVol.2、申し込み受付開始!(5/23開催)

コールセンタージャパン編集部は、2019年5月23日(木)、都内で『サービスの価値を高める「VOC」の活かし方 コンタクトセンターの未来を考えるセミナー2019 Vol.2』を開催します(協賛:株式会社プラスアルファ・コンサルティング)。
http://www.ric.co.jp/ct-japan/pacsc/

Webを通じたダイレクト販売の普及やサブスクリプションモデルの拡大など、企業と消費者の関係が変化しています。顧客はさまざまな接点を通じて企業にコンタクトしており、各々で顧客体験(CX)を得ています。これからの企業活動は、カスタマージャーニーに沿ったCXの最大化を推し進めるために、CS視点を持って接点ごとのVOC(顧客の声)を分析する必要があります。オムニチャネル時代のVOC活動のあり方を検証します。


プログラムは以下の通りです。

【基調講演】
デジタルシフト時代の顧客満足を考える
青山学院大学 経営学部 教授 小野譲司氏

【特別講演】
次世代カスタマーサービスに向けた顧客の声の活用スキーム
PwCコンサルティング ディレクター 谷本俊樹氏

【ソリューション講演】
顧客の声(VOC)視点に基く、
CS醸成活動事例並びにテキストマイニング活用のポイント
プラスアルファ・コンサルティング
見える化エンジン事業部 執行役員 事業部長 松原雅仁氏

【事例講演】
『見える化エンジン』ユーザー企業事例
※講演企業は決まり次第、公開します

【パネルディスカッション】
5年後のコンタクトセンター研究会プレゼンツ
『変化する消費者の体験 ─事例に学ぶこれからの顧客の声マネジメント─』

<パネリスト>
プラスアルファ・コンサルティング 見える化エンジン事業部 執行役員 副事業部長 下村真由氏
他選定中

<モデレータ>
富士ゼロックス スマートワークイノベーション事業本部 サイバーセキュリティー事業部 マネージャー 加賀 宝氏


<<イベント概要>>
日時:2019年5月23日(木)、13時-17時(12時30分開場)
主催:リックテレコム「コールセンタージャパン編集部」
協賛:株式会社プラスアルファ・コンサルティング
参加費:無料(事前申込)
詳細、申込みは以下のURLから
http://www.ric.co.jp/ct-japan/pacsc/