ホワイトペーパー / 解説レポート

更新日:2019/10/04

MITテクノロジーレビュー 人+ボットが実現する CX と業務効率の向上

ジェネシス・ジャパン
詳細を見る
世界中の企業は、カスタマーエクスペリエンスを向上させ、 顧客とのより深い関係を築くために人工知能(AI)で革新を続けている。このMITレポートにより、世界中の大企業および中堅企業の599人の経営幹部への調査とインタビューを通じて、ほとんどの顧客中心型企業がすでに顧客向けの運用および顧客エクスペリエンス管理プロセスでAIを広範に展開していることが明らかになった。このレポートを入手することで、顧客ロイヤルティとブランド認知にかかわる世界規模の研究を紐解くことができる。
※「MITテクノロジーレビュー」
100年以上にわたり世界で最も長く刊行している一流技術誌として、最新テクノロジーが世界に与える影響を率先してニュースや詳細記事として伝えている。

※ホワイトペーパー提供会社:ジェネシス・ジャパン株式会社
 

MITテクノロジーレビュー
人+ボットが実現する CX と業務効率の向上

MITテクノロジーレビュー

 世界中の企業は、いかにして、人間のスキルとAIをブレンドし、顧客との親和性を高め、会社として成長するのか?

 世界中の企業は、カスタマーエクスペリエンスを向上させ、 顧客とのより深い関係を築くために人工知能(AI)で革新を続けています。このMITレポートにより、世界中の大企業および中堅企業の599人の経営幹部への調査とインタビューを通じて、ほとんどの顧客中心型企業がすでに顧客向けの運用および顧客エクスペリエンス管理プロセスでAIを広範に展開していることが明らかになりました。このレポートを入手することで、顧客ロイヤルティとブランド認知にかかわる世界規模の研究を紐解くことができます。

※「MITテクノロジーレビュー」
100年以上にわたり世界で最も長く刊行している一流技術誌として、最新テクノロジーが世界に与える影響を率先してニュースや詳細記事として伝えています。

本レポートから得られるインサイトは次のとおりです。

回答者の90%近くが、AIの活用によりクレームの解決スピードが大幅に改善されたと報告しています。
83%の回答者が顧客コールの効率性の向上を、75%が総合的な顧客満足度の大幅な向上を報告しています。
北米では、回答者の60%が、来年には顧客のライフタイムを10%以上向上させると考えています。
ヨーロッパは、ブランド認知度を高め、より強いカスタマーエクスペリエンスの才能を築くためにAIを使用することをリードしています。
アジア太平洋地域の回答者の3分の1以上が、AIの利用増加と10%以上の収益成長を結びつけることができています。

図1:アンケート回答者

続きはホワイトペーパーをご覧下さい



トレンド・ガイド