ホワイトペーパー / サービス紹介

更新日:2019/02/20

大規模センターのオムニチャネル実践を強力支援! 安定運用の「信頼性」と変化に応える「拡張性」の両立

NTTコミュニケーションズ / Arcstar Contact Center
詳細を見る
顧顧客接点のトレンドは、たった数年で劇的に変化を遂げる。コンタクトセンターには、その変化に応じた最適な顧客サポートをスピーディーに提供することが求められる。NTTコミュニケーションズ(以下、NTT Com)が提供する大規模向けクラウド型コンタクトセンターサービス「Arcstar Contact Center」は、通信事業者の強みを活かした高い通信品質と強固なセキュリティ基盤に、「オムニチャネル対応」や「チャットボット連携」など、顧客ニーズの変化に応える機能強化に取り組んでいる。

※ホワイトペーパー提供会社:NTTコミュニケーションズ株式会社
 

大規模センターのオムニチャネル実践を強力支援!
安定運用の「信頼性」と変化に応える「拡張性」の両立

Arcstar Contact Center

NTTコミュニケーションズ

顧客接点のトレンドは、たった数年で劇的に変化を遂げる。コンタクトセンターには、その変化に応じた最適な顧客サポートをスピーディーに提供することが求められる。NTTコミュニケーションズ(以下、NTT Com)が提供する大規模向けクラウド型コンタクトセンターサービス「Arcstar Contact Center」は、通信事業者の強みを活かした高い通信品質と強固なセキュリティ基盤に、「オムニチャネル対応」や「チャットボット連携」など、顧客ニーズの変化に応える機能強化に取り組んでいる。

安藤 彰敏 氏

NTTコミュニケーションズ株式会社
ボイス&ビデオコミュニケーションサービス部
販売推進部門
担当課長
安藤 彰敏 氏

 今日、コンタクトセンターは、企業のコミュニケーション戦略において中核を担う。市場の変化にいち早く応えるべく、短期間かつ柔軟に構築できるクラウド型のコンタクトセンターシステムを選択する企業は多い。これまでは、比較的小規模のコンタクトセンターがクラウドを採用する傾向が目立った。近年は1000席超の大規模センターや金融系センターなど、これまでオンプレミスシステムを自社用にカスタマイズしていた企業も、自社に設備を持たず保守管理の手間が省けてコストも削減できることからクラウド型コンタクトセンター導入を検討するケースが増えつつある。

 こうした大規模センターや金融系センターの最適解となっているのが、NTT Comが提供しているクラウド型コンタクトセンターサービス「Arcstar Contact Center」だ。同社は通信事業者である強みを活かして、オンプレミスシステムと同等の音声品質やセキュリティ水準を担保。2014年の提供開始以来、200席以上の大規模センターやBPO事業者を中心に採用され、Genesysベースのクラウドサービスとして日本最大規模の導入実績を積み上げている。

 

続きはホワイトペーパーをご覧下さい




トレンド・ガイド