事例・ユーザー企業

259件中[1-20]件を表示  次へ

2019年05月15日

茨木市、「庁内職員向けAIチャットボット」の実証実験を開始

大阪府の茨木市は、「庁内職員向けAIチャットボット」の実証実験を開始した。  市役所の部署は多く、担当業務も多岐にわたるので、相談・確認すべき管轄部署はわかりにくい傾向がある。職員向けにチャットボットを導入することで、適切な案内を支援し、市民の待ち時間削減や誤…

2019年05月13日

みずほ銀行、音声入力システムを共同開発

みずほフィナンシャルグループ、みずほ銀行、みずほ情報総研は、音声認識技術、テキストマイニング、RPAを活用した市場商品の取引データ入力を自動化する業務効率化ツール「音声入力システム」を共同開発した。開発パートナーはNTTコミュニケーションズ。みずほ銀行のバンキ…

2019年05月13日

楽天生命保険、声紋認証システムを導入

楽天生命保険(東京都世田谷区、新開保彦代表取締役社長)は、代理店専用コールセンターの本人確認手段として、声紋認証システムを導入した。導入システムは米ニュアンス・コミュニケーションズ製品。構築に際してはメディア4uとエナジーパートナーがパートナーとなった。  導…

2019年05月07日

オリオンツアー、AIチャットボット「ObotAI」を導入

国内格安旅行・人気観光ツアーが24時間オンライン予約できる「オリオンツアー」は、2019年4月より日帰りバスツアー(関東・東京発)ページに、MARIANA OCEAN JAPANが提供するAIチャットボット「ObotAI」を導入した。   顧客満足度の向上を目…

2019年05月07日

JR東日本、「Apple PayのSuica」「モバイルSuica」にオウケイウェイヴのAIチャットボットを導入

JR東日本グループのJR東日本ネットステーション(東京都渋谷区、山本敬津代表取締役社長)はオウケイウェイヴと連携し、東日本旅客鉄道(東京都渋谷区、深澤祐二代表取締役社長、以下「JR東日本」)の「Apple PayのSuica」ならびに「モバイルSuica」に、…

2019年04月19日

朝日生命、「福岡総合サービスセンター」開設

朝日生命保険は、福岡県福岡市に「福岡総合サービスセンター」を開設、4月から順次、業務を開始する。  開設の最大の狙いは、大規模災害発生時における事業継続体制の強化。保険金支払い業務やコールセンターを継続するための取り組みとなる。給付金支払い業務は4月、コールセ…

2019年04月18日

じぶん銀行、コンタクトセンターシステムをクラウドに刷新

じぶん銀行(東京都中央区、臼井朋貴会長 兼 社長)は、お客さまセンターにオールクラウド型のコンタクトセンターシステムを導入。4月14日に稼働を開始した。構築はSCSKが担当した。   新コンタクトセンターシステムの概要   新コンタクトセンターシステムは、SC…

2019年04月16日

オイシックス・ラ・大地、NTTコムのソリューション活用してAI対応の実証実験開始

 有機野菜などの農産物の販売を展開するオイシックス・ラ・大地は、NTTコミュニケーションズ「コンタクトセンターDXソリューション」を活用したAI対応コンタクトセンターの実証実験を開始した。  オイシックス・ラ・大地が運営する宅配サービス「大地を守る会」の注文受…

2019年04月09日

スターティア、和歌山に新センターを開設

 中小企業向けにOA機器やセキュリティ対策、保守メンテナンスなどのITサービスを提供するスターティア(東京都新宿区、笠井 充社長)は、コンタクトセンター業務を主とする新事業所を開設する進出協定を和歌山県、和歌山市と結んだ。  新センターでは、自社サービスの故障…

2019年04月08日

市川市、住民への情報発信でLINEとモビルスと協働

千葉県市川市は、LINEを通した住民への情報発信において、モビルスのセグメント配信システム「mobiCast(モビキャスト)」を採用した。  モビキャストは、年代、性別、購買/取引履歴などの顧客情報やアンケート情報に応じて、LINEユーザーにテキストやスタンプ…

2019年04月08日

東京証券取引所、AIチャットボット導入

 東京証券取引所は問い合わせ窓口である「JPXサービスデスク」に、オウケイウェイヴが提供するAIチャットボット「OKBIZ. for AI Agent」を採用。   同システムは、オウケイウェイヴが独自開発したAI「KONAN」を搭載、キーワードや文章などで顧…

2019年04月05日

慶應義塾幼稚舎、Salesforceを採用

 慶應義塾幼稚舎は、セールスフォース・ドットコムが提供する「Salesforce Community Cloud」と「Salesforce Platform」を採用した。   学校におけるICT活用の一環として、慶應義塾幼稚舎のコミュニティサイトを新たにCom…

2019年04月03日

三井住友海上火災保険、応対品質の自動評価モデルを開発

 MS&ADインシュアランス グループ ホールディングスと三井住友海上火災保険は、BPOベンダーのパーソルワークスデザイン(東京都豊島区、平林由義氏)とMS&ADインシュアランス グループ各社のコールセンターに向けに電話応対品質の自動評価モデルを共同開発した。…

2019年04月02日

ジャパンネット銀行、「AI Chat」を導入

 ジャパンネット銀行(東京都新宿区、田鎖智人代表取締役社長)は、WebサイトにKDDIエボルバが提供するチャットボット「AI Chat」を導入した。   これにより、顧客はLINEを活用した自動応答サービス、オペレータによる電話・チャット応対サービスに加え、W…

2019年04月01日

三菱UFJニコス、「自動応答アシスタント」開始

 三菱UFJニコスは、Webサイトや公式アプリの問い合わせ・検索機能の拡充に向け、KDDIエボルバ提供のAIを活用した自動応答プログラム「AI Chat」を導入、利用者の質問にAIがチャット形式で答える「自動応答アシスタント」を開始した。   同サービスは三菱…

2019年03月08日

アフラック、「Salesforce Service Cloud」を活用

 アフラック生命保険は、セールスフォース・ドットコム(以下、SFDC)が提供する「Salesforce Service Cloud」を活用し、コンタクトセンターにおけるすべての対応履歴を一元管理するシステムを稼働させた。  同社では、代理店、既契約者向けコール…

2019年03月08日

京都市、LINE活用で観光情報を配信

 京都市は、トランスコスモスとトランスコスモスオンラインコミュニケーションズが提供するLINEメッセージ配信ツール「KANAMETO(カナメト)」を採用した。  市政情報や観光情報を配信し、利用者は取得したい情報のカテゴリーや居住地域などを選択することで、必要…

2019年03月06日

ワコール、Salesforceでコマースプラットフォームを刷新

 ワコールは、セールスフォース・ドットコムが提供する「Salesforce Commerce Cloud」を採用し、ウェブストアを刷新する。   同社では、Webストアのスマートフォンでの表示速度向上、膨大なアクセス集中に耐えられるサーバーの強化、さらに顧客の…

2019年03月05日

イデア・レコード、予約管理台帳システムをYahoo!ダイニングと連携

 店舗型ビジネスにおけるWebソリューションを展開するイデア・レコード(東京都新宿区、柏田康雄代表取締役社長兼CEO)は、予約管理台帳システム「お席トットくん」と、ヤフーが運営する飲食店予約サービス「Yahoo!ダイニング」経由の予約と正式連携を開始した。  …

2019年03月01日

沖縄ツーリスト、多言語AIチャットボット採用

 沖縄ツーリスト(那覇市、東 良和会長、以下OTS)は、レンタカー事業ならびにOTA事業(※)サイトにおいて、NTTマーケティングアクトとアクティバリューズ(東京都渋谷区、陳適社長)が連携し提供する多言語AIチャットボット「talkappi」を採用、運用開始し…

259件中[1-20]件を表示  次へ