事例・ユーザー企業

266件中[1-20]件を表示  次へ

2019年07月17日

あいおいニッセイ同和損保、富士通の「CHORDSHIP」活用し事故対応業務にチャットサービスを利用

あいおいニッセイ同和損害保険は、事故対応業務に有人チャットサービスを導入した。  導入したのは自動車保険での車両損害の対応を集中的に行う損害サービスセンターである「車両集中第一サービスセンター」だ。富士通のチャット・ソリューション「CHORDSHIP」を活用。…

2019年07月05日

横浜銀行、Salesforceのチャットを導入

 横浜銀行は、セールスフォース・ドットコムが提供する「Service Cloud」および「Live Agent」を導入した。   同行はカスタマー・エクスペリエンス向上を目的に、Webチャットによる顧客サポート機能の追加を検討。Service Cloud 、L…

2019年06月18日

カインズ、「壁 de コンタクト」を導入

カインズ(埼玉県本庄市、高家正行社長)は、ズィーバーコミュニケーションズが提供するWebブラウザベースのウォールボードクラウドサービス「壁deコンタクト for Amazon Connect(以下、壁deコンタクト)」を導入した。  壁deコンタクトは、オペレ…

2019年06月17日

第一生命、「IBM Watson」活用のセンター業務支援システムが稼働

第一生命保険は、日本IBMの「IBM Watson」を活用したコンタクトセンター向けの業務支援システムを導入した。  顧客との通話内容に応じてオペレータへの回答候補となるFAQをリアルタイムに表示するもの。発生頻度の低い問い合わせにも適応できるとしており、応対…

2019年06月17日

エノテカ、ワイン通販サイトでWebチャットサポートの提供を開始

エノテカ(東京都港区、黒木誠也社長)は、Webチャットシステムを導入。ワイン通販サイト「エノテカ・オンライン」においてチャットによる顧客サポート(以下Webチャット)を5月28日から開始した。  導入の背景は、消費者にとって利便性が高く、迅速な問題解決が可能な…

2019年06月03日

コープこうべ、AIによる音声認識を活用した電話自動注文サービスを開始

 生活協同組合コープこうべ(兵庫県神戸市、木田克也組合長理事)は、USEN-NEXT GROUPのU-NEXTマーケティング(東京都品川区、溝辺和広社長)の提供する、音声認識による自動応答サービス『AIコンシェルジュ』を2019年4月2日より導入し、電話による…

2019年05月21日

ジェーシービー、声紋認証システムを使った「本人確認」の実証実験を開始

ジェーシービー(東京都港区、浜川一郎社長、以下JCB)は、ニュアンス・コミュニケーションズ・ジャパンが提供する声紋認証システム「VocalPassword」を導入し、電話応対における本人確認プロセスの簡便化に関するPoC(Proof of Concept:概念…

2019年05月15日

茨木市、「庁内職員向けAIチャットボット」の実証実験を開始

大阪府の茨木市は、「庁内職員向けAIチャットボット」の実証実験を開始した。  市役所の部署は多く、担当業務も多岐にわたるので、相談・確認すべき管轄部署はわかりにくい傾向がある。職員向けにチャットボットを導入することで、適切な案内を支援し、市民の待ち時間削減や誤…

2019年05月13日

みずほ銀行、音声入力システムを共同開発

みずほフィナンシャルグループ、みずほ銀行、みずほ情報総研は、音声認識技術、テキストマイニング、RPAを活用した市場商品の取引データ入力を自動化する業務効率化ツール「音声入力システム」を共同開発した。開発パートナーはNTTコミュニケーションズ。みずほ銀行のバンキ…

2019年05月13日

楽天生命保険、声紋認証システムを導入

楽天生命保険(東京都世田谷区、新開保彦代表取締役社長)は、代理店専用コールセンターの本人確認手段として、声紋認証システムを導入した。導入システムは米ニュアンス・コミュニケーションズ製品。構築に際してはメディア4uとエナジーパートナーがパートナーとなった。  導…

2019年05月07日

オリオンツアー、AIチャットボット「ObotAI」を導入

国内格安旅行・人気観光ツアーが24時間オンライン予約できる「オリオンツアー」は、2019年4月より日帰りバスツアー(関東・東京発)ページに、MARIANA OCEAN JAPANが提供するAIチャットボット「ObotAI」を導入した。   顧客満足度の向上を目…

2019年05月07日

JR東日本、「Apple PayのSuica」「モバイルSuica」にオウケイウェイヴのAIチャットボットを導入

JR東日本グループのJR東日本ネットステーション(東京都渋谷区、山本敬津代表取締役社長)はオウケイウェイヴと連携し、東日本旅客鉄道(東京都渋谷区、深澤祐二代表取締役社長、以下「JR東日本」)の「Apple PayのSuica」ならびに「モバイルSuica」に、…

2019年04月19日

朝日生命、「福岡総合サービスセンター」開設

朝日生命保険は、福岡県福岡市に「福岡総合サービスセンター」を開設、4月から順次、業務を開始する。  開設の最大の狙いは、大規模災害発生時における事業継続体制の強化。保険金支払い業務やコールセンターを継続するための取り組みとなる。給付金支払い業務は4月、コールセ…

2019年04月18日

じぶん銀行、コンタクトセンターシステムをクラウドに刷新

じぶん銀行(東京都中央区、臼井朋貴会長 兼 社長)は、お客さまセンターにオールクラウド型のコンタクトセンターシステムを導入。4月14日に稼働を開始した。構築はSCSKが担当した。   新コンタクトセンターシステムの概要   新コンタクトセンターシステムは、SC…

2019年04月16日

オイシックス・ラ・大地、NTTコムのソリューション活用してAI対応の実証実験開始

 有機野菜などの農産物の販売を展開するオイシックス・ラ・大地は、NTTコミュニケーションズ「コンタクトセンターDXソリューション」を活用したAI対応コンタクトセンターの実証実験を開始した。  オイシックス・ラ・大地が運営する宅配サービス「大地を守る会」の注文受…

2019年04月09日

スターティア、和歌山に新センターを開設

 中小企業向けにOA機器やセキュリティ対策、保守メンテナンスなどのITサービスを提供するスターティア(東京都新宿区、笠井 充社長)は、コンタクトセンター業務を主とする新事業所を開設する進出協定を和歌山県、和歌山市と結んだ。  新センターでは、自社サービスの故障…

2019年04月08日

市川市、住民への情報発信でLINEとモビルスと協働

千葉県市川市は、LINEを通した住民への情報発信において、モビルスのセグメント配信システム「mobiCast(モビキャスト)」を採用した。  モビキャストは、年代、性別、購買/取引履歴などの顧客情報やアンケート情報に応じて、LINEユーザーにテキストやスタンプ…

2019年04月08日

東京証券取引所、AIチャットボット導入

 東京証券取引所は問い合わせ窓口である「JPXサービスデスク」に、オウケイウェイヴが提供するAIチャットボット「OKBIZ. for AI Agent」を採用。   同システムは、オウケイウェイヴが独自開発したAI「KONAN」を搭載、キーワードや文章などで顧…

2019年04月05日

慶應義塾幼稚舎、Salesforceを採用

 慶應義塾幼稚舎は、セールスフォース・ドットコムが提供する「Salesforce Community Cloud」と「Salesforce Platform」を採用した。   学校におけるICT活用の一環として、慶應義塾幼稚舎のコミュニティサイトを新たにCom…

2019年04月03日

三井住友海上火災保険、応対品質の自動評価モデルを開発

 MS&ADインシュアランス グループ ホールディングスと三井住友海上火災保険は、BPOベンダーのパーソルワークスデザイン(東京都豊島区、平林由義氏)とMS&ADインシュアランス グループ各社のコールセンターに向けに電話応対品質の自動評価モデルを共同開発した。…

266件中[1-20]件を表示  次へ