事例・ユーザー企業

244件中[1-20]件を表示  次へ

2019年03月08日

アフラック、「Salesforce Service Cloud」を活用

 アフラック生命保険は、セールスフォース・ドットコム(以下、SFDC)が提供する「Salesforce Service Cloud」を活用し、コンタクトセンターにおけるすべての対応履歴を一元管理するシステムを稼働させた。  同社では、代理店、既契約者向けコール…

2019年03月08日

京都市、LINE活用で観光情報を配信

 京都市は、トランスコスモスとトランスコスモスオンラインコミュニケーションズが提供するLINEメッセージ配信ツール「KANAMETO(カナメト)」を採用した。  市政情報や観光情報を配信し、利用者は取得したい情報のカテゴリーや居住地域などを選択することで、必要…

2019年03月06日

ワコール、Salesforceでコマースプラットフォームを刷新

 ワコールは、セールスフォース・ドットコムが提供する「Salesforce Commerce Cloud」を採用し、ウェブストアを刷新する。   同社では、Webストアのスマートフォンでの表示速度向上、膨大なアクセス集中に耐えられるサーバーの強化、さらに顧客の…

2019年03月05日

イデア・レコード、予約管理台帳システムをYahoo!ダイニングと連携

 店舗型ビジネスにおけるWebソリューションを展開するイデア・レコード(東京都新宿区、柏田康雄代表取締役社長兼CEO)は、予約管理台帳システム「お席トットくん」と、ヤフーが運営する飲食店予約サービス「Yahoo!ダイニング」経由の予約と正式連携を開始した。  …

2019年03月01日

沖縄ツーリスト、多言語AIチャットボット採用

 沖縄ツーリスト(那覇市、東 良和会長、以下OTS)は、レンタカー事業ならびにOTA事業(※)サイトにおいて、NTTマーケティングアクトとアクティバリューズ(東京都渋谷区、陳適社長)が連携し提供する多言語AIチャットボット「talkappi」を採用、運用開始し…

2019年02月27日

三井住友海上あいおい生命、「TRAINA」3製品を導入

三井住友海上あいおい生命保険(東京都中央区、丹保人重社長)は、野村総合研究所が提供するAI(人工知能)ソリューション「TRAINA/トレイナ(以下トレイナ)」シリーズ3製品を採用。2019年中に導入が完了する予定。  TRAINAは、AI対話・情報ナビゲート「…

2019年02月27日

千趣会、ベルメゾンの問い合わせ窓口にチャットボット導入

 千趣会(大阪市、梶原健司社長)は、通信販売事業ベルメゾンの問い合わせ受付に、アルファコム(東京都中央区、松原 悟社長)が従来より同社に提供しているHybridチャットサポートシステム「M-Talk」と、AIおよびLINEを連携、新たにAIチャットボットによる…

2019年02月21日

JR東日本、インターネット予約サイト「えきねっと」にAIチャットボットを導入

 JR東日本は、全国の新幹線やJR特急列車の指定席、JR東日本国内ツアー商品の予約サービスなどを提供するJR東日本のインターネット予約サイト「えきねっと」<www.eki-net.com>に、利用者への案内の充実と強化を目的に、AIを活用したチャットボットを導…

2019年02月20日

アイティ・コミュニケーションズ、「Bright Pattern Contact Center」導入

BPOのアイティ・コミュニケーションズ(札幌市中央区、石原 隆社長)は、クラウド型コンタクトセンター・ソリューション「Bright Pattern Contact Center」を採用した。導入プロジェクトのパートナーには、コミュニケーションビジネスアヴェニュ…

2019年02月20日

セブン&アイ、ECサイトのカスタマーセンターに「MSYS Omnis」導入

セブン&アイ・ホールディングス(以下セブン&アイ)は、ECサイト「オムニ7」のカスタマーセンターに、丸紅情報システムズが提供するクラウドAIサービス「MSYS Omnis」を導入した。  MSYS Omnisは、Google Cloud Platformを活用…

2019年02月13日

ライフネット生命、ビジュアルIVRサービスを導入

 ライフネット生命は、KDDIエボルバが提供するビジュアルIVRソリューション「VisualMenu」をコンタクトセンターに導入した。スマートフォン(以下、スマホ)の画面上で顧客に最適なサービスメニューを視覚的に案内できる。   顧客が音声自動ガイダンスに従っ…

2019年02月13日

JXTGエネルギー、AIチャットボットの提供を開始

 ガソリンスタンド大手のJXTGエネルギーは、日本サード・パーティ(東京都品川区、森 豊代表取締役社長)が提供するAIサービス「Third AI コンタクトセンターソリューション」のAIチャットボットを採用した。1年あたり約2万件にのぼる問い合わせ対応の効率化…

2019年02月12日

東京海上グループ、「第6回コールセンター電話応対コンクール」を開催

 東京海上グループは1月25日、「第6回コールセンター電話応対コンクール」を開催した。これはグループが擁するコールセンター全体の応対品質を高めることで、さらなる競争力の向上を目指すもの。競技に臨んだのは、グループ傘下の18センターから選抜された代表者たち。  …

2019年02月12日

姶良市、チャットボットによる実証実験

 鹿児島県姶良市は富士通エフサスと共同で、定型的な問い合わせに対話で自動応答するチャットボットの実証実験を開始した。チャットボットに富士通エフサスのコールセンター運営のノウハウを実装することで、多様化する窓口業務やオフピーク時の問い合わせ業務の効率化を図る。 …

2019年02月08日

MS&ADインシュアランスグループ、電話応対コンクールを開催

 MS&ADインシュアランスグループは、グループ会社9社が応対品質を競い合う「第9回 MS&ADグループCC電話応対コンクール」を開催した。   同コンクールは、まずグループ各社で予選を行い、勝ち抜いた16名が登壇して通常業務とは異なる架空の会社・シチュエーシ…

2019年01月29日

TRANSIBLE、不動産検索サイトのサービス基盤に日本オラクルのクラウドソリューションを採用

TRANSIBLE(東京都千代田区、濵枩 猛代表取締役社長)は、同社が運営する不動産検索サイト「akibaco」のカスタマー・サービス向けソリューションとして日本オラクル(東京都港区、フランク・オーバーマイヤー執行役社長 最高経営責任者)のクラウドソリューショ…

2019年01月28日

メルカリ、「BIZTELコールセンター」で電話サポート強化

フリーマーケットアプリ最大手のメルカリは、コールセンターの基盤システムとしてリンク(東京都港区、岡田元治社長)の「BIZTELコールセンター」を採用した。  対象サービスは「大型らくらくメルカリ便」。同社が、メール対応を中心としたサポートを提供しているが、家具…

2019年01月18日

再春館製薬所のコールセンターでAIの実証実験を開始

再春館製薬所の子会社である再春館システム(東京都港区、西川正明社長)は、再春館製薬所のコールセンターでAIの実証実験を開始した。  実験の対象は、受付チャネルとして急増しているWebからの問い合わせ。「Google Cloud」の「Cloud AutoML(C…

2019年01月15日

常陽銀行、「Salesforce Community Cloud」を採用、ローン商品の一部のWeb契約プロセスを強化

常陽銀行(茨城県水戸市、笹島律夫頭取)は、マイカーローン(自動車ローン)と教育ローンのWeb契約申し込みサイトにセールスフォース・ドットコムのソリューション「Salesforce Community Cloud」を採用した。  同行では、リテール事業施策強化を…

2019年01月10日

NTTマーケティングアクト、名古屋市のコールセンターでAIの実証実験を開始

NTT西日本とNTTマーケティングアクトおよび名古屋市は、市民と自治体をつなぐコールセンター「名古屋おしえてダイヤル」において、FAQを自動生成する実証実験を行う。  名古屋市のコールセンターはオペレータによるワンストップ対応を基本としている。蓄積されたFAQ…

244件中[1-20]件を表示  次へ