カスタマーエクスペリエンス✕コンタクトセンター サミットin大阪、開催決定!

リックテレコム、月刊コールセンタージャパン編集部は、6月23日(金)、大阪市で「カスタマーエクスペリエンス✕コンタクトセンター サミットin大阪」(協賛:NTTマーケティングアクト)を開催します。

コールセンター/コンタクトセンターをはじめとした顧客接点における「体験」を通じてロイヤルカスタマーをつくる。近年、注目を集めている「カスタマー・エクスペリエンス」の実践に向けたヒントを、識者、事例企業の取り組みから検証します。

基調講演は、青山学院大学経営学部の小野譲司教授。小野教授は、サービス産業生産性協議会が実施している日本最大の顧客満足度調査「JCSI」に深く関わり、顧客満足に関する著書もあります。本講演では、JCSI上位企業の特徴や、その利用者であるロイヤル顧客の特徴をデータをもとに解説いただきます。

特別講演は、日本菓子BB協会(ベター・ビジネス協会)の常務理事である天野泰守氏が登壇します。元カルビーのお客様相談室長を務め、業界内外で評価の高い同社の顧客対応を築いてこられた実績から、VOC活動の成果からクレームの組織対応まで、さまざまな観点でロイヤルカスタマー作りについて解説いただきます。

他、スポンサー講演、パネルディスカッションを行う予定です。
詳細、お申込みはこちらから。

さらに、本サミットにご出席いただいた方で、ご希望の方を抽選でコンタクトセンター交流会、「カスタマーエクスペリエンス×コンタクトセンター ミーティング」にご招待します。この交流会は、カスタマー・エクスペリエンス向上に向けた要素−−VOC、AI/FAQ、オムニチャネルについてさらに深掘りするための小規模セミナーです。専門家による講演と、参加者全員によるワークショップ、懇親会(交流会)で構成します。7月14日(金)、8月4日(金)にサミットと同じくシェラトン都ホテル大阪で開催予定です。参加希望の方は、6月23日の「サミット」にご出席の際、配布するアンケート用紙に「交流会参加希望」のチェックを入れたうえで抽選結果をお待ちください。