新製品・サービス

243件中[1-20]件を表示  次へ

2018年06月11日

大東建託パートナーズ、コールセンターに「MSYS Omnis」を試験導入

大東建託のグループ会社、大東建託パートナーズは、丸紅情報システムズ(以下、MSYS)が提供するGoogle Cloud Platform を利用したクラウドAI音声認識サービス「MSYS Omnis」を試験導入した。  大東建託パートナーズの「24時間いい部屋…

2018年06月04日

アドバンスト・メディア、クラウド型リアルタイム音声認識ソリューションを提供開始

 アドバンスト・メディア(東京都豊島区、鈴木清幸会長兼社長)は、クラウド型コールセンター向けAI音声認識ソリューション「AmiVoice Communication Suite Cloud(アミボイス コミュニケーション スイート クラウド)」のリアルタイム版…

2018年04月18日

オウケイウェイヴ、FAQ作成支援ソリューション「OKBIZ.for AI FAQ Maker」の提供を開始

オウケイウェイヴは、AI(人工知能)を活用したFAQ作成支援ソリューション「OKBIZ.for AI FAQ Maker」の提供を4月16日から開始した。  OKBIZ.for AI FAQ Makerは、同社が独自に開発したAI「KONAN」を活用した分析機…

2018年04月13日

システムリサーチ、クラウドCTIに本格参入

 独立系SIベンダーであるシステムリサーチ(名古屋市中村区、布目秀樹社長)は、4月16日より、クラウドCRM「WArm+(ウォームプラス)」にKDDIウェブコミュニケーションズ(東京都港区、山崎雅人社長)のクラウドコミュニケーションAPIサービス「Twilio…

2018年02月22日

楽天コミュニケーションズ、大規模向けコンタクトセンターサービス提供開始

楽天コミュニケーションズ(東京都世田谷区、平井 康文社長)は、大規模コンタクトセンター向けのプラットフォームを活用したサービス「コネクト・ストーム」を4月から提供開始する。  同サービスは、世界で多くの実績をもつContent Guru(本社:英国バークシャー…

2018年01月17日

プレステージ・インターナショナル、AIスピーカーを介したホームアシスト・サービスを開始

 プレステージ・インターナショナル(東京都千代田区、玉上進一社長、以下PI)は、ホームアシスト業界で先駆けとなる「住まいのお困りごとを解決する」スマートスピーカー(AIスピーカー)対応のAIシステムを開発し、2018年3月より順次サービスの提供を開始する。  …

2018年01月17日

Hmcomm、通販向けAI搭載CRMシステムをリリース

 Hmcomm(東京都港区、三本幸司社長)は、AI音声認識コンタクトセンターシステムVContactに通販事業者向け「帳票連携機能」を搭載した「VContact KYOWAモデル」をリリースした。  新製品は、音声認識技術によって、顧客との会話をリアルタイムに…

2017年12月25日

シーズファクトリーのアウトバウンド向けデータ解析サービス、3社で採用

コラボス(東京都墨田区、茂木貴雄社長)とアイズファクトリー(東京都千代田区、大場智康社長)の合弁会社シーズファクトリー(東京都千代田区、田邉隆介社長)が提供する「COLLABOS GOLDEN LIST powered by bodais」が、アイビーシステム…

2017年12月19日

サンワサプライ、USBヘッドセットを発売

サンワサプライ(岡山県岡山市、山田哲也社長)は、片耳タイプの「MM-HSU07BK」と両耳タイプの「MM-HSU08BK」の2種類のUSBヘッドセットを2017年12月、発売開始する。  ヘッドホンの耳あて部分に柔らかいクッションを採用することで、長時間の利用…

2017年12月15日

キューアンドエー、AIスピーカーの訪問サポートサービスを開始

 キューアンドエー(東京都渋谷区、川田哲男社長)は、2017年12月15日より、個人ユーザー向けにAIスピーカー(スマートスピーカー)の訪問サポートサービスを開始した。   AIスピーカーは2017年11月より日本で販売が開始された、音声AI(人工知能)を搭載…

2017年12月12日

日立情報通信エンジニアリング、多言語対応音声認識システム発売開始

日立情報通信エンジニアリング(神奈川県横浜市、岩崎秀彦社長)は、音声認識システム「Recware/SA」は多言語対応し、12月15日から販売開始する。  同製品は、グルーバルで多くの実績を持つニュアンス・コミュニケーションズの「Nuance Transcrip…

2017年11月29日

ハンモック、FAX受注ソフト「AnyForm FAX CTI」販売開始

 法人向けパッケージソフトウエアベンダーのハンモック(東京都新宿区、若山正美社長)は、このほどFAX受注業務をペーパーレス化するソフトウエア「AnyForm FAX CTI」販売開始した。  新製品は、FAXで受信した注文書を画像化しディスプレイに表示させるた…

2017年11月17日

米ベリントシステムズ、応対品質管理ソリューションを発表

米ベリントシステムズは、応対品質管理を自動化するソリューションを発表した。日本でのリリースは2018年夏ごろの予定。  同ソリューションは、全コールのスコア評価、コーチングのスケジューリングなど、応対品質のプロセス全体を自動化する機能を提供する。同社のワークフ…

2017年11月16日

日立情報通信エンジニアリング、大・中規模企業向けIP-PBXを販売開始

 日立情報通信エンジニアリングは、オフィス内のコミュニケーション基盤となる大・中規模向けIP-PBX「NETTOWER CX-01 V2」を販売開始した。  同製品は、従来のPBX機能に加え、各種アプリケーションを搭載することで、さまざまなソリューションを実現…

2017年11月13日

富士通、チャットボットを軸とした新ソリューション「CHORD SHIP」をリリース

富士通は、顧客接点を高度化するソリューション「CHORD SHIP(コードシップ)」をリリースした。  「心の琴線」という意味を込めて名付けられた同ソリューションは、AI(人工知能)を活用、自動対応するチャットボット機能を持つ。大きな特徴は、独自のAIエンジン…

2017年11月07日

ハンモック、クラウド名刺管理「HotProfile」にAI機能を搭載

 IT資産管理、営業支援、データエントリー業務などのソフトウエアを開発・販売するハンモック(東京都新宿、若山正美社長)は、名刺管理・営業支援ツール「HotProfile(ホットプロファイル)」に人工知能(AI)を搭載した。   企業間の競争が激化するなか、継続…

2017年10月05日

ソフトバンク、IBM Watsonを活用した業務支援ソリューション「CloudAI チャットボット」と「Third AIコンタクトセンターソリューション」を販売開始

ソフトバンクは、IBM Watson日本語版(以下「IBM Watson」)を活用して企業の業務を支援する、「CloudAI チャットボット」と「Third AI コンタクトセンターソリューション」を、2017年10月4日から販売開始した。   これまでも、同…

2017年07月13日

うるる、ディーエムソリューションズとマーケティング支援で業務提携

 主婦向けクラウドソーシングサービス「シュフティ」登録の在宅ワーカーによるアウトバウンドコールサービス「フレックスコール」事業を運営する、うるる(東京都中央区、星 知也社長) は、ディーエムソリューションズ(東京都武蔵野市、花矢卓司社長)とマーケティング支援に…

2017年05月23日

NTTドコモ、表形式データをもとにチャットボットを自動作成するツールを開発

NTTドコモは、表形式データからチャットボットを自動作成するツールを開発した。   図 NTTドコモから提供される表に必要なデータを入力するとチャットボットが自動作成される  上図のように、回答および回答を導くために必要なキーワードを専用の表にデータを入力し、…

2017年03月16日

トリノリンクス、顧客購買力分析サービス『ギャランティードゥ』を開始

 通販コンサルティングとデータ分析サービスを提供するトリノリンクス(東京都渋谷区、三田栄一郎社長)は、顧客購買力分析サービス『ギャランティードゥ』 を開始した。   ネット広告の経費効率が伸び悩む中、顧客の継続購入を促す取り組みは日々重要度を増している。しかし…

243件中[1-20]件を表示  次へ