2018年5月号 <連載/実践>

実践

「理想のSV」の育て方・活かし方:第4回

仕事は「なぜ実行するのか」を考える
思考の深掘りで磨く“提案力”

東峰ゆか

現場を知り尽くすSVに、改善や新たな施策の提案を望むセンター長は少なくない。しかし、多くのSVが目の前の業務に忙殺され提案まで手が回らないのが実態だ。SVの提案力を伸ばすには、どのような教育、環境を用意すればいいのか。今回は、提案のタネを見つける、「欲していることを理解する力」と、将来性を感じさせるような「魅力的に提案できる力」の伸ばし方を解説する。


いまさら聞けない『失敗しない求人方法』:第3回

ポイントは広告の中身と“露出”する運用
失敗しない採用サイトの作り方

神宅謙一郎

採用のためのホームページや「indeed」など、従来のフリーペーパーをはじめとした求人広告媒体以外の募集方法が注目されつつある。さまざまなサービスも登場し、「(紙やネットの)求人媒体より安価」と思って取り組んではみたものの、実際にはあまり応募がこないという声も耳にする。失敗しないためのポイントを整理する。


出す側・受ける側“両方”から見る 失敗しないアウトソーサー活用術:第2回

業務開始時の成否を分ける営業の“調整能力”

栗田明欣

委託側と受託側の“通訳”となり、懸け橋となるアウトソーサーの営業。業務の成功はその調整能力によるところが大きい。クライアントの要望をよく理解したうえで、現場に伝えて適切に業務設計し、的確に提案してくれる。そうした営業をどう見極めるのか。ダメな営業の特徴とは。業務成功のカギとなる、営業を上手く活用する方法を解説する。