2018年1月号 <連載/実践>

実践

ナレッジを作る! 育てる!!『組織的サポート力』強化の極意:第3回

チャットボットやAIで顧客満足を高める
多様化するチャネルとナレッジ活用

早見拓也

ナレッジ活用には、全社で目的を共有し、時間と覚悟をもって取り組みたい。本連載では『組織的サポート力』強化のためのナレッジ活用術と体制づくりに言及、前回まで『KCS(Knowledge Centered Support)モデル』の重要性について解説してきた。今回からは、2回に分けて、チャットボットやAIなど、新しいサポート手段やナレッジ活用について触れたい。