2017年8月号 <サービスのプロに聞く>

近藤 仁 氏

<コーナー解説>
店舗など、コールセンター以外を含めた接客やサービスのプロにその心構えやノウハウを聞きます。

お客様との出会いから学んだ
物事の「捉え方、考え方、伝え方」

人力車 えびす屋
京都・嵐山本店 次長
近藤 仁 氏

Profile

京都生まれ。大学卒業後、海外をバックパックで周遊。帰国後、えびす屋に入社し、人力車の運行、管理業務、人材採用育成などを行う。

 日本の名物のひとつ、観光人力車。えびす屋 京都・嵐山本店の次長 近藤 仁氏は「7月、8月は1回運行するたびに命を削るくらい体力を消耗する」というほど過酷な業務を18年間も務めている。重労働にも関わらず「この仕事が大好きで一度もやめたいと思ったことはありません」と言い切る。

 業務の過酷さゆえに離職する人材が少なくない中、近藤氏がこれほど仕事に愛着を感じられる最大の理由は「小さなことに喜びを見出すチカラ」と「自分にとって何が一番幸せであるかを知っている」ことにありそうだ。話を詳しく聞いた。